脇浜共同浴場、まちづくり景観資産認定記念事業

この度、脇浜共同浴場(通称おたっしゃん湯・・南本町5-2)が、

平成22年9月3日長崎県のうつくしいまちづくり景観資産の認定を受けました。

それを記念しまして、講演会が開催されます。この講演会は当浴場の魅力を

地元住民をはじめ多くの方に知って頂くだけでなく、町並みや景観資産を再発見し、

参加者がみんなで議論し、考えていく企画です。

詳細は下記の通りです。

皆様お誘い合わせの上ご参加いただきますようお願い申し上げます。

日時  平成22年11月20日(土)

第1部 小浜公会堂~脇浜共同浴場までのまち歩き(小浜のお宝発見)

     午後1時 小浜公会堂(旧小浜公民館)集合

第2部 講演会(テーマ:小浜のお宝、小浜でのこれまでのまちづくり活動)

     午後2時~午後4時

     会場 南本町公民館

対象者   地元住民、高校生、観光関係者

参加費   無料

特別ゲスト 長崎総合科学大学 林 一馬 教授 他数名